ミシェル(ノルウェージャン) と サラ(ベンガル)の成長日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

膀胱炎のミシェル 



20081222-1


今朝のミシェルはビビリっぷりがはすごかたったです。
キャリーが怖いらしくて、昨晩使った後に置いておいた部屋に行くこともままならず。
すぐに仕舞ったのですがそれでも行けなかった。--;

でも、ちっこはお薬が効いたようで量としては出ています。
午前中は頻尿気味でしたけど。

20081222-2
「ちっこがでたのよ~」


下痢だったうんにょも形ができ、敷物には久々にべっとりとうんにょのこすり跡。
そして、おちりにもべっとり付いてて、尻シャンとなりました。

20081222-3
△尻シャンプー後の姿△


20081222-4
す~


ちょっとバタバタしてまして、コメレスをすることが出来ません。
本当にすみません。

ランキングに参加しています!
最近、クリックしてない方も今日からお願い。ヾ(≧0≦*)ノ
にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ人気ブログランキングへ
にほんブログ村 NFCへ人気ブログランキングへ
 (*≧∀≦)ノ”++了└|力"├♪++


↓昨日の記事の追記 兼 コメレス にさせてください↓
 (注:思ったより長くなっちゃった) みなさん、ご心配していただき、本当にありがとうございます。
こんなにも多くの方と知り合いになれて、本当によかったと思います。

やっぱり、獣医さんによって多少意見の違いはあるとは思うんです。
昨日診ていただいた獣医さんは糖尿病に詳しいようで、食べ物に少し厳しい方でした。

今回、病院から帰った後でネット上でいろいろ調べましたが、正直言って信頼できる情報なのかどうか判断できないことが多くありました。ですので、全国の動物病院のホームページにある情報だけを読むことにしました。そうすれば専門家である獣医師の意見だけを集約することができると考えたからです。

メス猫の膀胱炎の原因はいろいろあるようで、分かりやすいのは細菌感染によるものです。陰部をなめたときに感染してしまうことが多いようです。また、冬になると水を飲まなくなって尿が濃くなり、しかも寒くておしっこに行くがおっくうになるからとのことでした。しかし、健康な猫なら冬でも膀胱炎にならないわけですから、膀胱炎になりかけている(またはなりやすい体質の)猫の多くが冬に発症するというのが本当のところなのではないでしょうか。

また、膀胱炎は肥満傾向の猫に症例が多いらしく、また外国の猫や長毛種に多いという意見もありました。これらの事実は統計的なもののようで、はっきりした理由は記載されていませんでした。

魚はマグネシウムなどのミネラルが多いため常食にするとよくないということなのだと思いますが、絶対に食べさせてはいけないというレベルかどうかはわかりません。しかし、膀胱炎が進行するとメス猫でも尿路結石(尿結石)になることがあるらしいので、ミシェルの場合は魚は控えたほうがよさそうです。

推測ですが、長い歴史の中で狩猟動物である猫はネズミなどの小動物を捕って生きてきました。魚を捕って生きてきた猫というのは野生ではいませんし、進化の過程でもネコ科の動物は魚を主食にしてきたことがありません。なので猫には魚より肉のほうが好ましいということなのだと思います。(←これはミシェパパの推測)

知っている方も多いと思いますが、魚を猫の食事として考えているのは日本だけなんですよね。これは昔の日本では(人間が)肉より魚を多く食していたことの影響であると推測します。また、日本のメーカーの多くは魚メインのキャットフードを作っていますが、外国の信頼できるメーカーが魚メインのキャットフォードを作っていることはほとんどない。

カルシウムも摂りすぎは良くないようですが、これも猫の体質によるのかもしれません。しかし、カルシウムの摂りすぎも尿路結石の原因になることがあるようなので、やはりミシェルは控えたほうがよさそうです。

以上、ミシェママらしからぬ長文でございました。( ̄∇ ̄*)>テヘ
読んでくれて、ありがとう~♪
[ 2008/12/22 17:36 ] 未分類 | TB(0) | CM(15)
ミシェルちゃん良くなってきてるようでよかったです^^
いつも、かわいい姿を見せてもらって
ファンだったので心配でした。
魚がダメとなると、フード選びが難しそうですね。
プレミアムフードの通販サイトを見ていたら
材料に魚が含まれるものがとても多かったです・・。
(ニシンとか魚肉とか)
うちのノルは、イタリアのグリーンフィッシュという
フードもローテーションで上げてるので、やめようか
悩んでしまいました><w
はやく完治するといいですね。ミシェルちゃんがんばれー!
[ 2008/12/22 18:02 ] [ 編集 ]
お久しぶりです!
お邪魔できない間にミシェルちゃん大変な事になっていたのですね~
膀胱炎、うちのココも膀胱炎の疑いがあると言われ、薬を飲んでいた事があります。
食事療法と毎日のお薬、ミシェママさん大変だけど頑張ってくださいね!
ミシェルちゃんが早く元気になると良いですね!
[ 2008/12/22 19:40 ] [ 編集 ]
尻シャンされてしましましたか。けど快方に向かって
いる御様子で安心しました。

抗生物質と胃腸薬で直るならご指摘通り細菌性っぽいですね。
Michelleさんは若いですから大丈夫と思います。

うちの実家のくろちゃーまも21年生きた中で、数回膀胱炎に
なりましたが、病院で薬を貰うといつも完治していました。
[ 2008/12/22 19:45 ] [ 編集 ]
お薬が効いてるんですね。
チッコも出てよかった!
尻シャンされちゃったけども~(~_~)
ねんね姿可愛いなぁ♪
この調子でどんどんよくなりますように☆
食事管理はむつかしいですよね~。
先生によっても言うことはほんとにまちまちだし…
ミシェルちゃんに合うフードが見つかるといいですね☆
ミシェルちゃん、ママさん、パパさん、がんばってくださいね。
(っ`・ω・´)っフレーフレー!!!
[ 2008/12/22 20:59 ] [ 編集 ]
ミシェルちゃん、早く治りますように!!
肥満が原因・・・にちとビビりんぐー。
雷ぞーも膀胱炎体質なんですぅぅぅぅぅ。
魚がNGと言うのは初めて聞いたです、猫はベジタリアンにはなれないけど~。
アレルギー対策もあって最近は魚メインのフードもけっこう海外のプレミアムフードでありますよん♪
ただ、何をあげるにしても成分には注意が必要かな?って思いますね。

[ 2008/12/22 21:02 ] [ 編集 ]
心配ですが、快方に向かっているようでよかったです。
ほっ。
魚がダメっていうのは、私も聞いたことがあります。
うちもおやつは魚系なので、今度から肉系にしようかな。
実は私本人が尿路結石持ちなので、カルシウムの取りすぎには気を付けています。猫さんも同じなんでしょうね。
はやく完治しますように。
お大事に!
[ 2008/12/22 21:27 ] [ 編集 ]
ミシェルちゃん、膀胱炎になっちゃったの?(>_<)
やっぱり冬はトイレ我慢するし、なりやすいって聞くもんね。
とにかく猫はもともと水を飲む量が少なくなりがちだから(砂漠で誕生した動物なので、水飲まなくても生きていけるように)、通年で水をよく飲ませるように、ってジューイに言われたよ。

いろいろ教えてくれるジューイさんに会えて、よかったかも。
お薬とか、ダイエットとか、タイヘンだけどガンバローね。

尻シャン後におっぴろがってるミシェルちゃん、いいわ~(#^.^#)
[ 2008/12/22 22:54 ] [ 編集 ]
ミシェちゃん、早く元気になりますようにv-22
運動で痩せれるワン達と違い、
ニャンのダイエットは、ご飯のみなので難しいのですよね(泣)

医療食食べてくれるといいですね!!

うんうん。膀胱炎は猫に多く、男の子の方が多いですが、
皆肥満傾向気味にあります。

お薬も効き、ご飯も食べれば完治しますので頑張ってください~!
ミシェちゃん、頑張れ~!!
[ 2008/12/22 23:03 ] [ 編集 ]
お薬効いてるのね~ 良かった♪

おちり洗われちゃったのねミシェルちゃん(^▽^;)
でもキレイキレイしたほうがいいしね☆
せっかくの美猫さんなんだから~

ダイエットもがんばってね☆
[ 2008/12/22 23:59 ] [ 編集 ]
ご無沙汰です~!
ありゃりゃ・・ご無沙汰の間にミシェルちゃんが大変な事に!!
膀胱炎痛かったねー☆
でも、お薬飲んで良くなってきてるのかな?

大型長毛種のノルなら♀でも5kg位は普通だと思ったら3.8kgにダイエット??
ちょっとタプタプしてるようにも見えるけど、我が家のKさんのタプり具合も似たようなもんだし・・・。
獣医さんによっても見解が違うんだろうけど。
うちも朝晩にお魚のウェットあげてるの。
これって危険だよね?

尻シャン後のチリチリもんぺかわいいねww
明日はキレの良い素敵なウンチョ&巨大しっこ玉が出来るほどのしっこが出ますように♪
[ 2008/12/23 00:34 ] [ 編集 ]
ミシェルちゃん、大変だったんですね!
う~ん、原因が完全に特定できないのがなんとも。
でも食事によるところは大きいかもしれませんね。
ミシェルちゃんの元気そうな写真を見て安心しました。
早く完治しますように!
[ 2008/12/23 01:38 ] [ 編集 ]
ミシェルさん、膀胱炎になってしまったのですね
でもお薬で快方に向かっているようで安心しました
お水を飲む量が減っていたのかな?
フードのことは、その子の好みもあるので難しいですね
ウェットフードにすると、飲水量を増やせると思いますが…
うちではネオにはドライフードと共にウェットやたまに生肉も与えています
(セシたんは処方食中なのでNGです)
あと、原因不明のゆるウンが多かったセシたんには消化酵素(ダイジェストエイド)をあげてます
ミシェルさん、早く治ることをお祈りしています
[ 2008/12/23 01:40 ] [ 編集 ]
ちょっと訪問をさぼってるあいだに大変なことにΣ(´Д`lll)
ミシェルちゃんごめんね、こんな私でも、ミシェルちゃんのこと心から愛してるんだよ。
ミシェママさん、びっくりしたでしょう。
寒くなると水を飲む量が少なくなって、膀胱炎になるにゃんこが多いみたいね。
うちは今のところ異常は感じられないけど、気をつけて見てみる。
気付かないで放っておいたらもっと大変なことになっちゃうもんね。
肥満が原因になるとは知らなかった。
昨日のミシェママさんの追記、とっても勉強になりました。ありがとうね(*´ェ`*)
1.3キロの減量は辛いなぁ。
私もノルの5キロって普通だと思ってたけど。。。
あんまり負担掛けすぎてもストレスになりそうだから、ちょっとずつ頑張って。
ヨーグルトやミルクは完全に禁止するんじゃなくて、たまにご褒美にあげるくらいいいと思うんだけどなぁ。
って、何もわかってないくせに勝手なこと言えないけれど(ノωヾ*)
ミシェママさんもミシェパパさんも、自分を責めたりしちゃ駄目だからね。
だってどのくらいミシェルちゃんを愛してきたか、見てたら分かるもの。
育て方、間違ってなかったと思うもの・・・ノд-。)クスン
[ 2008/12/23 02:04 ] [ 編集 ]
ミシェルちゃん、良くなっているのですね。
良かったです~
うちもリアムが膀胱炎になったことがあります。
そのときはオシッコに血が混じっていました。
細菌感染だろうって言われました。
今でもオシリナメナメはよくやっているので
ちょっと心配ではあるのですが。
ダイエット、うちもやらせたくてフードの見直しをしたら
今度は食べなくなっちゃって(涙)
結局元のフードに戻しつつあります。
何か考えなくちゃと思ってます。
ミシェルちゃん早く治りますように。
[ 2008/12/23 12:42 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/12/23 18:20 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
Ranking*
にほんブログ村 猫ブログへ
人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加中!
Calender*
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
人気ブログ Ranking*
Search*
Categories*
ブロとも申請フォーム
Mail Form*
メールはこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。